老舗タイツメーカー・ATSUGI(アツギ)が大炎上!フェミニストとの戦いに発展も・・・

11月2日はタイツの日なのだそうです。

Twitterでは老舗のタイツメーカ「ATSUGI」がドレンド入り大炎上しています。

アツギ株式会社といえば創業70年を越えるストッキング・タイツ・インナーウェア製造・販売の老舗メーカーです。

一体なぜ大炎上しているのでしょうか?調査して見ます。

老舗タイツメーカーATSUGI・タイツをはく女の子のイラストが大炎上

この日はタイツの日ということで、タイツ×神絵師さんによるイラストコラボを実施します。

ラブタイツキャンペーンとして打ち出されたのは、イラストレーターの方々に様々なタイプの女性がタイツを着用している絵を書いてもらい、アツギの公式Twitterがそれをリツイートするというものです。

しかし、リツイートしたイラストが男性が喜ぶようなイラストばかりで、本来の消費者である女性が不快感を示しています。

アツギに対するネットの反応は?

など、公式Twitterがなにも分かっていないと批判の声が多く挙がっています。

一時、福助への飛び火も

どうやら福助はアツギが炎上をしているのしらなかったのか、「ステキなことをしてますね」と返信してしまいます。

しかし、事態を察知した福助は問題のリプライを削除しているので、まだヤバイと思える心が福助にはあったようです。

その後、福助の公式アカウントでは謝罪するという展開に。

ツイッターでは「性的搾取」「性的消費」がトレンド入り

アツギの炎上を受け、ツイッターでは「性的搾取」「性的消費」がトレンド入りし、フェミニストとの戦いに発展しています。

最後に

老舗タイツメーカーアツギの炎上事件をまとめました。

今回の件をうけ、「二度とアツギの商品を買わない」などの声も多く挙がっており、アツギは火消しに苦労しそうです。

今回は以上です。