コレコレ配信動画でぺけたん告発削除!フィッシャーズ所属事務所の圧力か?

2020年10月2日、人気YouTuberコレコレさんの生配信で、同じく人気YouTuberフィッシャーズ所属の「ぺけたん」に対する告発がありました。

その告発を受け、「ぺけたん脱退か?」とネットがざわつきましたが、それ以上におかしなことが起こっているようです。

ぺけたんの告発についての詳細はコチラ↓の記事を読んでいただければと思います。

関連記事

10月2日、ユーチューバーのコレコレさんの生配信で、同じく人気ユーチューバー「フィッシャーズ」のメンバーのひとり「ぺけたん」がファンの女性に酷い事をしていると告発がありました。 ぺけたんは歌い手としても活動しており、そのファンに酷い事[…]

該当動画のアーカイブが現状「This video is unavailable on this device.」となっており、PCやスマホから見られない状態になっています。

コレコレリスナーやファンの間では「事務所からの圧力では?」と話題、違う形で炎上しています。

いったい何があったのかまとめてみようと思います。

コレコレ生配信からぺけたん削除の経緯

  • 2020年10月2日(金)22時30分からコレコレ生配信スタート
  • ぺけたんがファンの女性に無理やり性行為をおこない、ピルを飲むように強要など、女性問題について言及
  • 過去メンバー「だいぶー」が女性ファンと交際していたことによりフィッシャーズを脱退していることが判明
  • 上記の理由から、ぺけたんも脱退するのでは?と言われる
  • コレコレ、ぺけたんにコンタクトを試みるも繋がらず
  • 別の相談者の話題に移行して、そのまま番組終了
  • 生配信のアーカイブスで「ぺけたん」の女性問題部分(被害者女性による告発)が全カットされていることにリスナーたちが気づく
  • フィッシャーズファンは「何かの間違い」「信じない」
  • コレコレリスナーは「事務所の圧力」と疑う
  • 現在は動画自体が見れなくなっている模様

簡単な流れは上記のような感じです。

番組終了からしばらくの間は動画が見ることができていた

番組終了直後から、翌日の午前中ごろまではアーカイブは全編見ることができた気がします。(終了直後はリアルタイムで確認したので、確実に見ることができました。翌日の午前中に関しては記憶が曖昧なので、正直自信がないですが見れた気がします・・・)

コレコレ生配信でカットされた内容

その後、コレコレリスナーから「アーカイブの一部がカットされている!」とネットで話題になっていました。

カットされた部分は、ぺけたんに関して話している部分と、てんちむ・かねこあや騒動の部分が丸ごとカットされていたようです。

そして、この記事を書いている時点では動画自体が見ることが出来なくなっています。(10月3日:19:00現在)

コレコレ動画からぺけたん削除は事務所の圧力なのか?

現在は動画自体が見られなくなっていますが、一時期は動画の一部分だけがカットされていました。

そして、カットしてある部分が「ぺけたん」に関する部分だけでなく、てんちむ・かねこあやの部分まで削除されています。

てんちむ・かねこあやはこれまでも散々話題にしており、アーカイブにも残っているのでカットした理由がわかりません。

圧力を隠蔽している?

ぺけたん部分だけがカットされるならまだしも、てんちむ・かねこあやの部分がカットされた理由は何でしょうか?

考えられるのは、ぺけたん部分だけをカットすると事務所から圧力があったことがバレるので、関係ない部分も一緒にカットして「削除の原因がぺけたんとは限らない」状態を作り出したかったと思われます。

過去にも事務所圧力で動画削除・話題NGを強いられたことがある?

実はコレコレ氏がフィッシャーズ所属事務所「UUUM」から圧力を受けたのは今回だけでは無いようです。

もっとも大きいものは「東海オンエアのYouTubeメンバーシップ」について言及した時です。

こちらを簡単に説明すると

  • コレコレ生配信中にリスナーから「YouTubeメンバーシップ・月額会員限定動画、会員で見られる動画のURLがTwitterでつぶやかれていて誰でも見れますよ」という情報が舞い込む
  • コレコレが「月額会員限定動画、会員限定でなくてもURLさえ知っていれば動画が見られる」ことを実証
  • 同時に拡散しないようリスナーに呼びかける
  • 人気YouTuberグループ・東海オンエアの虫眼鏡さんがコレコレさんにブチ切れしたと思しきツイート
  • コレコレ反論するも炎上騒ぎに
  • 後日、コレコレがYouTubeに問い合わせた内容を発表
  • 大手事務所UUUM所属のYouTuberたちがこぞって案内していた「限定動画」=「月額会員限定動画」というものはYouTube側では存在していないことを公表
  • 東海オンエアが「限定動画」とうたっていたものおよび仕組みは「会員が早期に見ることができる程度の動画で、非会員でも視聴可能である」「会員が限定動画とされるURLを共有しても問題は一切ない」(YouTube側の回答より)
  • 限定動画URLをツイートした人、コレコレ、リスナーは結果的に拡散したところで違法でも規約違反でも全く無かったことが判明
  • 虫眼鏡がYouTubeメンバーシップのシステムを理解していないままブチ切れた?
  • 虫眼鏡はじめ東海オンエアおよぶUUUM所属メンバーが「限定動画」を売りにしてメンバーシップのプロモーション行っているのは詐欺的行為なのでは?

引用元-https://m1kako.com/korekore-2-3770

この時は事務所から圧力を受けて、金輪際このネタについて話すことが出来なくなったようです。

また、UUUM所属のYouTuberに関する動画を中心に一気に削除されたこともあり、YouTube側と仲の良いUUUMによる圧力だったのでは…とコレコレ氏本人もファンも考察していました。

これらの事を受けて、今回もUUUMからの圧力が働いたのだろうと多くのコレコレリスナーは考えています。

フィッシャーズの内部規定?

フィッシャーズはメンバー内で「視聴者・ファンの女の子には遊びで手を出さない」「もし仮に本気でリスナーを好きになったら相談の上、真剣交際をすること」という約束を交わしています。

過去にフィッシャーズのメンバーだった「だいぶー」がメンバーに隠れてファンの女性と交際していた事で、フィッシャーズを脱退することになっています。

だいぶーが遊びで付き合ってたのか、真剣に付き合っていたのかはわかりませんが”隠れて交際”していたことにより脱退に追い込まれました。

今回のぺけたんの場合はどうでしょう?

告発者からの相談を見る限りでは、完全に”遊び”であると思われます。そして、おそらくメンバーには隠れて遊んでいたと思います。

・・・まさかメンバー公認で遊んでいた訳ではないですよね??

そして、コレコレ氏に圧力をかけたということは、ぺけたんが隠れて遊んでいようが、公認で遊んでいようが、どちらにしても今回はもみ消すしかないとフィッシャーズもUUUMも判断したんではないでしょうか?

まとめ

今回の動画はリアルタイムで少なくとも数万人は見ていました。

仮にUUUM側がコレコレ氏に圧力をかけても、結局ネットで炎上して火に油を注ぐことになると思います。

ここは素直に謝罪して、ぺけたんには厳正な処分を下す必要があると思います。

今回は以上です。