飯窪春菜がコロナ感染!さんまと共演日に「頭痛と悪寒」ツイートするも削除。なぜ消したの?

12月24日、元モーニング娘。の飯窪春菜さんが、新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が発表しました。

東京では感染者数が1,000人目前に迫っており、芸能人の頃な感染も珍しいことではありません。

しかし、飯塚さんは感染発表数日前にラジオで明石家さんまさんと共演しており、そのことが波紋を呼んでいます。

飯窪春菜がコロナウィルスに感染

本日、体調不良を感じた為、新型コロナウイルスの抗原検査を受けたところ、陽性結果が出ました。その後、保健所の調査を経て陽性だと判定されたことをご報告致します

12月24日所属事務所のHP上で、飯窪春菜さんのコロナウイルス感染が発表されました。

関係者は飯窪さんのコロナウイルス感染について

PCR検査ではなく抗原検査とのことから、病院で受診して“念のために”と検査してわかったのでしょう

と抗原検査でわかったと話しています。

また、飯窪さんは堀江貴文さん主演・プロデュースの舞台『クリスマスキャロル2020』に出演していましたが、感染が確認されたため舞台は中止となっています。

さんまとの共演前日に「頭痛と悪寒」

12月19日飯窪春菜さんは、明石家さんまさんのラジオ『ヤングタウン土曜日』に出演しています。

その日飯窪さんは次のツイートをしています。

昨日わたし、数億年ぶりの絶不調で頭痛と悪寒と貧血で最悪な日だったのですが栄養摂ってたくさん寝たら1日で治りました。自分の基礎体力に拍手送りたい

飯窪さんのツイートによると、前日の18日に頭痛と悪寒がするほど体調が悪かったとツイートしています。

『ヤングタウン土曜日』は録音放送、しかも通常は前日録音されるので19日放送分は18日に収録されていたと考えられます。

・・・ということは、飯窪さんは体調不良の状態で収録に向かったことになります。

ツイートを消した飯窪春菜

飯窪春菜さんは自身がコロナウイルスに感染したことがわかってから、前述したツイートを削除しています。

平常時であれば、体調不良を押して仕事をすることが褒められたりしますが、今のご時世、体調不良の場合は素直に申告し休養する必要があります。

仮に体調不良となった18日にコロナを発症していたら、大問題になると考えたうえでの削除だと思われます。

さんまは濃厚接触者になるのか?

これから年末・年始の特番も増え、しかもさんまさんは生放送での出演が多くなります。

番組関係者はさぞヒヤヒヤしていることでしょう。

実際のところ、さんまさんは濃厚接触者になるのでしょうか?

ラジオが放送されたMBS(毎日放送)に聞くと

「さんまさんもショージさんも“濃厚接触者にはあたらない”と保健所の判断が出まして、本日(12月25日)も通常通り収録に入られると聞いております。(18日に収録が行われたかについては)個々の放送の収録日につきましては個別にお答えしておりませんのでご了承ください」

との回答があったようで、濃厚接触者にあたらないと判断されたようです。

最後に

飯窪春菜さんのツイート削除疑惑についてまとめました。

もし体調不良が本当なら、他人への迷惑を考えて行動してほしいものです。

とにかく今は飯窪さんがコロナから回復することを願うだけですね。