「ヒステリックブルー」の元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑でまたまた逮捕

埼玉県警朝霞署は23日、1990年代後半~2000年代初頭に活躍した人気ロックバンド「ヒステリックブルー」(解散)の元ギタリスト、二階堂直樹容疑者(41)を強制わいせつ致傷容疑で逮捕したと発表しました。

逮捕容疑は7月6日午前2時10分ごろ、埼玉県朝霞市の路上で、わいせつな行為をしようとして帰宅途中の20代女性を押し倒し、右肘に1週間の軽傷を負わせたとしています。

なお、女性が声を上げたため容疑者は逃走しました。

・・・「ヒステリックブルー」のナオキがまたまたやらかしました。

「ヒステリックブルー」ナオキの前回の容疑

二階堂直樹容疑者が、前回の罪を犯したのが2004年3月。

当時の事件は、通りすがりの15歳から29歳までの女性8人と、女性に変装した男性1人の合計9人に暴行を加えている。

通行中の女子高生をナイフで脅し暴行、さらにカメラ付き携帯で撮影し、それをネタに相手を脅して呼び出し、再度暴行したとの記録も残っています。

裁判の結果、ナオキは懲役12年の実刑となりました。

出所後のナオキ

2016年9月までに山形刑務所を出所したナオキは、秋田県内の社会復帰施設に入所し、社会活動にも身を投じていました。

また、16年には雑誌に手記を寄せ、刑務所内で性犯罪の再発防止プログラムを受けていることを告白しました。

・・・でもダメだったようです。

結局今回も同じような容疑で逮捕されることとなりました。

もう救いようがなのかもしれません・・・。

ヒステリックブルーのプロフィール

ヒステリックブルーは、大阪出身のバンドです。

メンバーは

  • Vo.Tama
  • G.ナオキ
  • Dr.たくや

の3名からなるバンドで、2ndシングル「春〜スプリング〜」が大ヒットしました。

キャッチなーメロディーと、確かな演奏テクニックで人気を白していた一方、「JUDY AND MARRY」のパクリと揶揄されることもありした。

またサポートメンバーとして黒夢のベースの「人時」も参加していました。

2003年に活動休止を発表しました。

その後の2004年にナオキが逮捕され、正式に解散を発表しました。

ナオキのプロフィール

本名:二階堂ナオキ

生年月日:1979年5月29日

出身地:大阪

まとめ

ヒステリックブルーの元ギタリスト「ナオキ」の逮捕についてまとめました。

前回の逮捕も衝撃的でしたが、残念ながら更生はできなかったようです。

世の女性のためにも、このまま刑務所で一生を送った方がいいと思います。

今回は以上です。