池田エライザ流出動画の相手は「大野ヨウ」!?流出犯はだれ?

ここ数日、池田エライザさん似の動画がネットに流出して話題になっています。

今回流出した動画に映っている男性は一体誰なのでしょうか?また、流出させた犯人は誰なのでしょうか?

ネットでは、動画に映っている男性は、池田エライザさんと過去に交際していた元バンドマン「大野ヨウ」という人物では?流出させたのは、「大野ヨウ」が池田エライザさんと同時期に交際していた、モデルの「谷口朝香」では?と噂されています。

大野ヨウとはどんな人物?プロフィールなど

ネットでは動画の男性が「大野ヨウ」では?と噂されていますが、一体どんな人物なんでしょうか?

  • 芸名:大野ヨウ
  • 本名:大野 クリスチャン 洋
  • 生年月日:1993年8月23日
  • 出身地:東京
  • SNS:InstagramTwitter (SNSは現在非公開になっています)

大野ヨウは、日本とフィリピンのハーフ。

2012年に、麗澤大学に入学し、読書モデルとして芸能界デビューしました。「Give Nothing Back」というロックバンドでボーカルとして活動していましたが、後に人間性などを理由にバンドを解雇されています。

現在はサロンモデルを務めているようです。

バンドを解雇された理由

大野ヨウは、2016年12月に所属していたバンド「Give Nothing Back」(ギブナス)を解雇されています。

解雇された理由は、練習に顔を出さず、音信不通になったためとされていますが、それ以前に人間性にもかなり問題があったようです。

バンドを解雇された理由については、バンドメンバーからコメントが出ています。

宮西ソウマ(Vo&Synth.)

Synth/Voの宮西ソウマです。

突然のご報告になってしまい、大変申し訳ございません。
応援してくださっている皆さまにとっては、悲しいご報告になってしまうかと存じ上げます。
しかし、この選択は決して僕らGive Nothing Backの未来を曇らせることはない、という確信のもと決断した次第ございます。

まず、解雇という形になった経緯をここに綴らせていただきます。
才能は磨かなければ、輝くことはありません。
大野ヨウは声質や容姿といったところで、たしかに恵まれていた部分がありました。
しかし、他のメンバーとは足並みを揃えることができませんでした。共に切磋琢磨し、自分を成長させることを第一に考えることができない人間でした。
結成当初から、大野ヨウと他メンバーには音楽的な面で大きな差がありました。
一番努力しなければならない立場であったにも関わらず誰よりも努力ができませんでした。
酷い時期は、レコーディング当日に初めてその曲を歌うこともありました。
彼のステージ上やSNS上での言葉とは相反する行動ばかりでした。
そんな彼に、僕らは徐々に距離を感じていました。

バンドという繋がり以前に、ひとりの人間として、「信頼」が置けない人物と同じコミュニティ内で生きていくことは難しいと思います。
練習を休む、迷惑をかける、ファンを悲しませる度に嘘をつき、ときにはメンバーを自分のために騙したことさえありました。
その嘘をまたさらに嘘で塗り固めた結果、彼は一番大切な「信頼」というものを失いました。
僕らも歩み寄ろうと、長い時間をかけ何度も話し合いましたが、とうとう直ることはありませんでした。

解雇の理由を聞く限りは、見事なくらいにクズの予感しかしません。

本当に動画の男は大野ヨウなのか?

そして、問題はこの動画の男性は本当に「大野ヨウ」なる人物なのでしょうか?

なぜ大野ヨウであると特定されたかと言うと

  • 流出動画で池田エライザ似の女性が「ようくん」と呼んでいたから
  • 動画男性の首元のホクロが大野ヨウと一致するから

大野ヨウのぼくろがこちら

確かに顔も似ていると言えば似ている気がします。しかし、動画で「ようくん」と呼んでいたり、ホクロの位置が同じだったりと、ほぼ「大野ヨウ」で確定ではないでしょうか?

他にも「大野ヨウ」ではと言われている理由が、動画が流出した際に、ユーチューバー・コレコレの生放送でこの話が取り上げられました。

その時に、視聴者から「動画の男性を知っている」と連絡がありました。

配信では名前こそ取り上げられなかったものの、配信直後に大野ヨウがSNSに鍵をかけて逃亡したことから、やっぱり怪しいのではと噂になっていました。