懲りない男・石田純一がまたやらかした!またマスクなしで飲み会へ!

肺機能の低下や認知障害といった後遺症も取りざたされている新型コロナウイルス。石田純一も”謎の組織”発言で認知障害の後遺症があるのではと心配されています。

しかし、そんな後遺症を引きずる石田純一がまたやらかしたようだ。

これまでの石田純一

世間では緊急事態宣言が発令されみんなが自粛している4月、”出張”という名目で訪れた沖縄で新型コロナに感染。

退院から3週間経たない5月末には深夜まで知人と食事し、週刊誌に撮られ猛烈な批判を浴びた。

これに懲りたと思いきや、7月下旬には出張先の福岡県で複数の女性と連日飲み会に参加、本人は否定しているが飲み会に同席した女性を”お持ち帰り”したとも・・・、これも当然のように週刊誌に撮られた。

その後は、レギュラー出演するラジオ番組で「正確に書いて欲しい」と怒りをあらわにしたが、彼を取り巻く状況は日に日に悪化するばかり。

「退院後、高まる批判を受けて石田さんはレギュラー番組の降板を自ら申し入れたそうです。2年間続いた『石田純一のサンデーゴルフ』(テレビ東京系)も6月に打ち切られました」(テレビ局関係者)

当然妻の東尾理子もあきれており、理子の知人はこう語っている。

「理子さんは石田さんの感染発覚翌日にすぐさまブログで謝罪し、フォロー。また入院中も3人の子どもの子育てと並行しながら、看病に徹しました。しかし、年内に控えていたゴルフ業界の仕事もすべて降りることになり、ママ友たちの間でも肩身の狭い思いをしているそうです」

しかしどうやら石田純一はまだ懲りていないようだ。