元SMAPの森且行選手が日本選手権オートレースで初優勝!!悲願の日本一に!

元SMAPで現在はオートレーサーとして活躍している、森且行選手が日本選手権で初優勝を飾りました。

念願の日本一に輝き、ネットでも祝福の声で溢れています。

「約束が守れて良かった」と語る森且行選手

レースは、6周回までトップを走っていた鈴木圭一郎選手が、2番手の荒尾聡選手がともに落車。3番手を走っていた森且行選手がトップに進出すると、最終周回まで首位を守り、オートレース界最高峰のレースを制しました

森且行さんは今回のレースを振り返りインタビューに次のように答えています。

「ありがとうございます。やっと、約束が守れてよかったと思います。仲間と、ファンの皆さんと、そして一番応援してくれているオヤジに伝えたいです。」

「本当に20数年間がんばってきて、SGには届かなかったので、1番取りたかった日本選手権のタイトルをとれてうれしいです。次は(年末の)スーパースターをとれるように一生懸命頑張りたい。応援してください」

森且行選手のプロフィール

  • 名前:森且行
  • 生年月日:1974年2月19日
  • 出身地:東京都
  • 職業:オートレーサー

森且行選手は、中学時代にジャニーズに入所しました。

1988年4月にSMAPが結成され一斉を風靡します。しかし、人気絶頂の1996年に夢であるオートレーサーになるために、ジャニーズ事務所を退所します。

芸能界引退直前には、中居正広さんが視界を務めた番組で「(オートレースの)スターになるよ、絶対」と約束しており、今回その約束が果たされた形となります。

オートレーサーとしての森選手は、2000年後期にオートレース最上位のS級にランクされ、何度かA級に陥落していますがほとんどの期間でS級を維持しており、上位の選手であることは間違いありません。

ネットでの祝福の声

最後に

人気だったSMAPをやめオートレーサに転身した森且行選手。

ついに念願の日本一に上り詰めました。元SMAPのメンバーも喜んでいることでしょう。

今後の活躍にも期待したいです。