渡部建が芸能活動再開!?『笑ってはいけない』で復帰計画も批判殺到!!

不倫スキャンダルで6月より芸能活動を自粛している渡部建さん。

『週刊女性』が年末恒例特番の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!笑ってはいけないシリーズ』で”禊コント”を披露し、芸能活動を再開させると報じ、ネットでは批判が殺到する事態となっています。

多目的トイレ不倫発覚で芸能活動を自粛

渡部建さんは今年6月『週刊文春』によって不倫の事実が報じられました。

報道の内容は、複数の女性と不倫していたことや、六本木ヒルズの多目的トイレで行為を行なっていたなど、かなりゲスな内容でした。

この報道が出る前に、自主的に全ての番組を降板し表舞台から姿を消しました。

謝罪会見などは一切開いておらず、だんまりを決め込んだまま芸能活動を自粛しました。

数々の不倫芸能人を起用してきた「笑ってはいけないシリーズ」

そんな渡部さんですが、年末特番の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!笑ってはいけないシリーズ』で復帰する計画が持ち上がっているようです。

『笑ってはいけないシリーズ』では過去にも”4WD不倫”の原田龍二に“アパ不倫”の袴田吉彦も自ら不倫をネタにするコントをやって芸能界に復帰しています。

今回の計画には、日本テレビ関係者も首を傾げているようで

「さすがに早すぎ。ちょっとありえないんじゃないですか? そもそも今年は“笑ってはいけない”自体、コロナのせいで放送されるかどうかすらも発表できていない状況ですからねぇ……」

と明かしています。

笑ってはいけないスタッフは計画を進めている?

日本テレビ関係者は首を傾げていますが、『笑ってはいけない』の製作陣はノリノリで復帰計画を進めているようです。

「“笑ってはいけない”は今年ももちろんやります。収録日もすでに決まっていて、11月18日。ただ、さすがにこのコロナの感染状況下で例年のようにロケに行く決断はできません。それで、都内のスタジオ内に出演者もスタッフも泊まり込んで撮ることになったんです」

とバラエティー番組制作関係者は語っており、規模は縮小されるようですが、番組自体の収録は決定しているようです。

また、『笑っていはいけない』の制作には、渡部さんがかつてレギュラー出演してた『行列のできる法律相談所』のチームも参加しており

「彼らの制作会議で渡部さんの名前が挙がったのは10月末でした。“渡部さんにコントをやってもらって禊をさせましょう”と。11月8日には、渡部さん本人を交えて1度打ち合わせをする予定だったそうなんです。渡部さんとしては旧知のスタッフがいて、しかもサプライズ復帰がもはや定番化している番組からのオファーは“渡りに船”だったでしょうね」

と明かしています。

渡部建の復帰に猛反対する人物

ネット上では復帰反対が大多数を占めているが、芸能関係者の中にもこの復帰に反対する人物がいると言います。

それは、佐々木希さんの所属事務所「トップコート」代表の、渡辺万由美社長が強く反対し、『笑ってはいけない』で禊コントをするという案に大激怒したといいます。

渡辺社長が

渡部さんが今も謝罪会見を開かずにいることにも“筋が通っていない”と苦々しく思っているそうで。今回の復帰計画が耳に入ると“希が望むなら復帰はいいけれど、それなら渡部さんが会見するのが先でしょう”って。

と語っていたと関係者は明かしています。

しかし、『女性自身』が渡辺社長本人に取材したところ

「え!? それ誰に聞いたんですか? “会見を開くべき”なんて私個人の意見としても事務所としても言ったことはありません。佐々木希との関係上、渡部さんとつながりがあることはご存じのとおりですけれど、私どもの所属ではございませんので、渡部さんのお仕事のご予定については存じ上げません。渡部さんの事務所さんに聞いていただくのがいいと思いますが……」

ときっぱりと否定しています。

しかし、渡部さんが謝罪会見を開いていないことを苦々しく思っている人は多くいそうですね。

ネットの反応

渡部建さんの芸能活動再開の報道を受けてネットでは厳しい声が上がっています。

本当にこれは笑えない案件ですから、禊コントとかネタにしたり夫婦の美談にして復帰を目論むのはやめた方が良いと思う。この間の突撃取材でもせいぜい良く書いておいてくださいとか内心反省してない気がする。好感度は戻らないし普通に引くから復帰は見送りで良いと思う。

確かに謝罪会見を開かずにいきなり『笑ってはいけない』で復帰して笑いに走り、真相を有耶無耶にするのは一人の社会人として責任がない行動で駄目だと思います。

袴田さんや原田さんは、たしか謝罪会見的なものは既にしていて、その上での大晦日だったんじゃないかな?
ずっと雲隠れしといて、いきなり禊って??
毎年見てるけど、渡部が出るなら見るのはやめようと思う。

奥様には悪いけど、渡部さんの顔はもう見たくないです。
よって、年末の番組に出るなら、その番組は見ません。
ベッキーさんも復帰まで、また復帰してからも結構苦労されてると思うけど、それを知っているから「ほとぼりが冷めた」感があります。
半年くらいで復帰って、やはり本人の神経を疑う。

まぁ、どこかズレているんだろうね。

一年の締めくくりの大晦日に、前代未聞のえげつない不倫をした方の姿は見たくありません。
まして今年はコロナで大変だったのに、穏やかな気持ちで締めくくりたいし、新たな気分で新年を迎えたいと、誰もが願っていると思います

最後に

渡部建さんの芸能活動復帰についてまとめました。

不倫自体は本人同士の問題なので是非は置いておいても、渡部さんの不倫は内容がゲスすぎたし、会見もせずに逃げ回っていることで好感度は地に落ちて戻ることはないでしょうね。

佐々木希さんがいるからかろうじて復帰の兆しが見えている気がしますが、誰も望んでいない復帰を強行することに意味があるんでしょうか?

まずは会見をして袋叩きにされることから始めてみてはどうでしょうか?