化けの皮が剥がれた!?小島瑠璃子の性格の悪さがついに暴露される?

漫画「キングダム」の作者原泰久氏との熱愛報道、元アイドルの小日向えりさんとの四角関係が報じられた小島瑠璃子。

誰にでも好かれる好感度タレントの代表格だった小島に暗雲が立ち込めいている。

誰にでも好かれるは偽りの姿?

好感度タレントの代表格だった小島瑠璃子。

実際に業界でも彼女のファンは多かったようだ。しかし、彼女のファンのほとんどが男性で同性からの人気はイマイチだったようだ。

ある女性テレビ関係者は次のように語っている。

小島は誰にでも親しみやすい態度で接し、評判は良かったはずだが ・・・

「それは男性スタッフ、もしくは力がある女性に対してだけ。 小島が凄いのは、立場が上の男性だけではなく、下っ端のADにも優しく猫なで声で接していた。だから業界に小島ファンは多く、今の地位を築いたと言ってもいい。しかしテレビの現場にはメイクさんとか女性スタッフも沢山いる。こちらに対する態度は、 良くもなく悪くもなく。ただ男性に対する態度とは明らかに違う。だから以前から女性スタッフが集まると『なんか感じ悪いよね』という話で盛り上がっていた」

引用元-TOCANA

分け隔てなく誰にでも接しているようなイメージがあっただけに意外だ。

この証言が本当だったら、高感度だけでもっていたタレントなだけに、こじるりにとっては致命的だろう。

酔うと女性になる?

テレビで見るイメージは、女性らしいというよりはサバサバしておりどちらかと言うと、男性っぽいイメージがあったこじるり。

しかし、お酒を飲んで酔うと女に変わるらしい。

友人のSHELLYがあるテレビ番組で次のように語っている。

「飲んでいるといつもの明るい感じではあるんですけど、女になるんですよね。絵に描いたような女の子に嫌われる女子になるというか、ニャンニャンしだ すんですよ」

引用元-TOCANA

この時は笑いで流されていたが、今から思うとこれは決してジョークではなく、小島の真実に迫ったコメントのように思われる。

また、小島は大の面食いで、合コンを繰り返してはイケメンを探していたとの噂もある。

イケメンと同じくらい大事にしているのが相手の懐事情で、お金持ちが大好きとのこと。

今回は「お金を選んだ」と陰口を言われているほどだ。

今後の小島瑠璃子の活動はどうなる?

こじるりとしては、原氏の交際を祝福されさらに仕事の幅を広げるつもりだったが、どうやら計算違いだったようだ。

単純に原氏との交際だけだったら、計算通りに進んだかもしれないが、元アイドルの小日向えりさんの登場に、略奪愛疑惑。

決してクリーンな熱愛報道とはいかなくなってしまった。

流石にこの風向きはヤバイと感じた事務所は恋愛ネタを封印。

嵐が過ぎるのをジッと待つことにしたようだが、身内からの批判が出てきてしまい、そうも言っていられなくなってきた・・・。

まとめ

原氏との交際報道が想像以上に炎上しはじまたこじるり。

好感度だけでもっていたタレントなだけに、今回の報道は致命的だ。

第二のベッキーにならないことを願うばかりだ。

今回は以上です。