前田敦子と勝地涼が離婚!離婚理由は前田の情緒不安定が原因か?今後の活動はどうなる?

2018年7月に、交際4ヶ月でスピード婚した元AKB48の前田敦子さんと、俳優の勝地涼さんの離婚が報じられ話題となっています。

別居報道や不仲説など様々な噂が飛び交っていましたが、ついに離婚に至ったようです。

前田敦子と勝地涼が離婚

前田さんと勝地さんの離婚を『サンケイスポーツ』が報じました。

 元AKB48の絶対的エースで女優、前田敦子(29)と実力派俳優、勝地涼(34)が互いに弁護士を立てて離婚協議に入ったことが29日、分かった。複数の関係者の話を総合すると、夫妻は冷却期間を設けて話し合いを続けてきたが、関係修復は不可能と判断。

2019年3月に誕生した長男(1)の将来を最優先に考え、離婚協議を進めているという。

サンケイスポーツは2人が離婚を決意した背景には、長男のことを最優先に考えた結果だとしています。

情緒不安定な前田敦子と、自分勝手な勝地涼

2人の関係がこじれてしまった理由には、性格の不一致が挙げられています。

勝地さんはドライな男女観を持っており、2014年の雑誌のインタビューでは

《もし僕がそういう立場に立たされたら。もう速攻、謝ります(笑) モメる前に謝る。そういう部分で面倒を起こしたり、ムダな時間を使いたくない。男って面倒くさがりなんですよ》

《「何してるの?」「会いたい」っていつも訴えてくるような女の子には、ウソでも「忙しいって」答えてしまうこともあるんじゃないですかね。自分もたまに言いますけど(笑)それはやっぱり「忙しい」って答えておいた方が話が早いですからですよ》(『JUNON』5月号)

などと答えており、自身の男女観について語っています。

一方前田さんは、感情の起伏が激しく情緒不安定な一面を持ち合わせています。

AKB時代にも突然号泣したり、過呼吸になったりと感情の振れ幅が大きいことで有名でした。

また人と違った感性を持っており、そんな一面が見られるのが次のエピソードです。

卒業後は時間にも余裕ができ、映画館で1日4~5本の映画を鑑賞していると豪語。5作も観たら最初の2本の記憶飛んでるだろ、ってくらいハードスケジュールなわけだが、真に凄いのはここから。上映中、彼女が食べていたものはというと……。

《持ち込みOKなところでは持っていきますね。たまに、お刺身とか……》

──ヤバすぎるだろ。あの暗闇のなか、刺身って! 常に手元を照らし続ける爆破シーンの連続でもない限り、終映後には醤油まみれになるんじゃないか。テリー伊藤も《エッ、》と驚きに包まれつつも、《お刺身だったら、食べてても音がしないもんなぁ》と苦しいフォロー。対し、あっちゃんは《そうなんです。ポップコーンとかよりも全然しませんよ(笑)》と陽気に返しているが、一緒に鑑賞した人は、生臭さに包まれながら作品を楽しむことができたのだろうか……。マナーの是非が問われるところだ。

引用元-週刊女性PRIME

昨年の春ごろから別居をしていた

そんな真逆とも思える2人、恋愛では上手くいっていたようですが、結婚ではそうもいかなかったようで、関係者によると

別居したのは昨年春。当初、勝地のアドバイスもあって、女優を続ける前田が育児のサポートを受けやすい環境で暮らせるようにと、夫妻は前田の両親が住むマンションの別の部屋で新居を構えていた。

だが、育児への不安もあってか、前田は出産前からナーバスになることがあったという。前田が育児ストレスをかかえたときには実家を頼るように。孤立した状態になった勝地は自宅を離れて、仕事場として借りていた別のマンションで暮らすようになった。

と元々は前田さんの両親が住むマンションに新居を構えていたが、徐々に前田さんが両親を頼るようになり孤立した勝地さんが家を出ていったような形だと報じています。

その後、前田さんも実家から少し離れた場所にあるマンションに引っ越していたが関係の修復は難しかったようです。

離婚の理由は?

冷却期間として別居をしていた2人でしたが、関係が修復しなかった理由はなんなんでしょうか?

離婚理由について

夫妻の気持ちがさらにすれ違うようになり、勝地が子供に会いたくても会えない状況が続くようになったという。バラエティー番組でたびたび長男の話題を話すほど子煩悩な勝地は、夫婦のあり方や家族の将来について悩むように。離婚も視野に考えるようになった。

一方の前田はあくまで関係修復を模索し、離婚するつもりはなかったが、今年に入って離婚もやむなしと判断。双方ともに弁護士を立てて離婚を正式に話し合うことになった。

と報じており、勝地さんが子供に会えない状況に不満を感じており、離婚も視野に入れ始めたとしています。

逆に前田さんは、離婚の意思はなかったものの勝地さんの思いから、修復不可能と考えたのでしょう。

そんな子供大好きな勝地さんですが

互いに長男の将来を第一に考えていることでは一致。勝地は母親のもとで子供は育つのが最適と考えており、親権を争う気はないようだ。ただ、離婚しても勝地が長男の父親であることには変わりなく、子育てを手伝っていく意向という。

子供のことを第一に考えて前田さんが親権を持つことに納得しているようです。

世間の反応は?

今回に離婚報道についてはネットでは、予想通りといった声が多く占められました。

すぐ離婚すると思ったけど2年半も続いたんやね。前田はヒステリーっぽいしいつも怒鳴ってそうだから男は嫌になるだろうね。

いいところも沢山あるのだろうけど、人前でも気にせずヒステリックにギャーギャー騒ぐタイプの女性とは長く一緒にはいられないよなあって思ってたから、やっぱり感しかない。

普通は前田敦子に忖度する書き方になるのに、勝地側に立ってるところが、離婚原因を物語ってる感じがするな

全く驚きはないな
まだお互い若いし正解だと思うけど前田ってちょっと情緒不安定な所があるみたいだから恐らく前田に引き取られるだあろう子供が少し気になりますね

最後に

前田敦子さんと勝地涼さんの離婚についてまとめました。

以前から噂が立っていたので、「やっとか」といったところが素直な感想です。

最近太田プロから独立した前田さんですが、今後女優として復帰できるのかが注目ですね。

関連記事

前田敦子と勝地涼夫妻が離婚間近では?とネット上で話題になっている。 きっかけは8月30日に放送された『アッコにおまかせ』が、「女優Mと俳優Kの夫婦は離婚間近」という内容を放送したためだ。 2人は冬までもたない? 同番組では芸能ジャ[…]

関連記事

12月22日に、所属していた『太田プロダクション』を年内をもって退所、来年からフリーで活動することを電撃発表した、元AKB48の前田敦子さん。 双方は円満退所を強調していたものの、実際には”喧嘩別れ”だったことを24日発売の週刊誌『週[…]