安藤美姫 ヒルナンデスの人気企画「コーデバトル」での態度に大炎上!!

9月29日に放送された、『ヒルナンデス』の人気企画格安コーデバトルに安藤美姫が参加しました。

しかし、安藤美姫の態度にネットは大炎上しているようです。

今回は、安藤美姫大炎上の様子をまとめてみます。

「プレッシャーに押しつぶされそう」

今回の格安コーデバトルは

安藤美姫・古川優香ペアvs片岡安祐美・五明裕子ペアで対決が行われました。

片岡安祐美・五明裕子ペアは和気藹々とコーデを決めていく中、安藤美姫・古川優香ペアには暗雲が立ち込めていました。

過去4回出演し全勝してきた安藤さんはこの日も勝ちにこだわっており、コーデを担当する23歳の古川さんは「プレッシャーで押しつぶされそう」と安藤さんに押され気味でした。

安藤美姫が勝手に・・・

テーマは「芸術の秋、美術館デート」予算は18,000円です。

古川さんはそれに合わせて、「華やかな感じでいきたい」と明るい色合いのファッションを提案していきます。

しかし、濃いメイクが好みで、ファッションはシックなものが好きな安藤の好みとは真逆のものを選んでいきます。

白シャツとマスタードイエローのパンツを合わせた古川さんに対し、安藤さんは「嫌いじゃない」「スゴクかわいい」としながらも、「(コーデバトルに)勝ってる人はこれを選ばない」と自分好みの服を勝手にキープしていきます。

VTRを見ていたスタジオの出演陣は「自分で決めちゃってるじゃん」と苦笑いをする始末。

これを見ていた視聴者からも、批判の声が集まりました。

その後も不満をあらわにする安藤美姫

その後も、古川さんが選んだコーデに不満をあらわにし、自分好みのアイテムを提案する安藤さんに、古川さんは振り回され続けます。

しかし、古川さんが一枚上手だったようで、終始落ち着いた態度で安藤さんに対して対応していました。

安藤美姫32歳、古川優香23歳、9歳差を物ともせず大人の対応を見せた古川さんを、ネット民は賞賛します。

最終的には全てを受け入れ・・・

終始わがままだった安藤さんと、振り回されつつも冷静に対応した古川さん、紆余曲折はあったものの、最終的には古川さんのコーデを全て受け入れて、見事勝利を納めました。

終始不満顔だった安藤さんですが、勝利が決まった途端ウソのような晴れやかな笑顔でした。

アスリート特有の勝ちにこだわる姿勢が、安藤さんをあのような態度にさせたのか、単なるわがままだったのかは分かりませんが、古川さんのことを考えると無事に勝利を飾ることができて一安心です。

安藤美姫・古川優香のコーディネート