桜井野の花がオーナーを務める「花音」が摘発!摘発理由は?キャストに最低賃金しか払ってなかった?

有名キャバ嬢でユーチューバーでもある桜井野の花(さくらい・ののか)さんが経営するキャバクラ「花音」が摘発され話題となっています。

数あるキャバクラの中でなぜ「花音」が摘発されたのでしょうか?

キャバクラ花音が摘発

ツイッターで「花音」が摘発されている様子が多数投稿されています。

機動隊までが出動しており現場は騒然となっています。

時間外営業をしている店に行政指導をするため訪れた警察官の立ち入りを妨害したとして、東京・歌舞伎町のキャバクラ店の従業員6人が逮捕されました。

新宿区歌舞伎町のキャバクラ店「花音」の従業員・新井義弘容疑者(30)ら6人は1日未明、店のドアに鍵を掛けて行政指導に訪れた警察官の立ち入りを妨害した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、店はおととしに開店してから午前1時以降も時間外営業をしていました。

去年2度にわたって行政処分を受けましたが、これを無視して営業を続けていました。

捜査員は鍵が掛けられたドアをおので壊し、強制捜査を行ったということです。

取り調べに対して6人は容疑を認めています。

時間外営業の行政指導の為に訪れた警察官の立ち入りを妨害した疑いで6人が逮捕される結果となりました。

花音は一昨年開店してから午前一時以降も営業しており、2度ほど行政処分を受けましたが無視して営業を続けていました。

しかし、歌舞伎町に関わらず多くの繁華街では朝5時まで営業しているキャバクラは結構な数存在しています。

そんな中花音が摘発されたのは、いわゆる見せしめというやつでしょう。

オーナー桜井野の花のプロフィール

名前:桜井野の花(さくらい ののか)
本名:池上りえ(いけがみ りえ)
年齢:1991年4月8日生まれ 29歳?
出身:大阪
血液型:o型
身長:160㎝
出身大学:神田外語大学

花音のオーナーで、有名キャバ嬢、ユーチューバーと様々な顔を持つ桜井野の花さん。

テレビにも出演したことがあり、知っている人も多いでしょう。

19歳で歌舞伎町のキャバクラデビューしており、キャバ嬢になったきっかけはお気に入りのホストの貢ぐ為。

キャバクラで働く前からもアフィリエイトで稼いでいたようですが、それでは足りなくなったと話しています。

意中のホストを振り向かせる為に歌舞伎町No.1キャバ嬢を目指し、95ヶ月連続No.1という実績を持っています。

また整形していることを公言しており、女性からも人気があります。

花音はキャストに最低賃金しか払ってなかった?

桜井野の花さんについて調べると、サジョエストに「最低賃金」という気になる単語が出てきます。

色々調査したところ、キャストに最低賃金しか払っていないという噂があったようです。

ネットの書き込みや実際に花音の元従業員からツイッターで暴露(現在は削除済み)されています。

暴露の内容は最低時給が6000円が保証されてたそうですが、最低時給が2000円になり、3月分の時給は1276円になったそうです。

この件に関して桜井野の花さんは否定しています。

噂にすぎませんが、もし本当なら恨みを持ったキャストからのチクリで今回の摘発が行われたのかもしれませんね。

最後に

花音の摘発についてまとめました。

数あるキャバクラの中から花音が摘発された理由は分かりませんが、内部告発か有名店ということでの見せしめかもしれませんね。

なにはともあれ風営法を守って営業すればこんなことはなかったと思いますが・・・。