PS5の発売日と価格が発表!!11月12日発売でディスクありで49,980円!!

ついにPS5の発売日と価格が発表されました。

ゲーマーとしてはこの時を首を長くして待っていました。

  • 発売日:2020年11月12日
  • DISCドライブあり:49,980円(税別)
  • DISCドライブなし:39,980円(税別)

予約開始は9月18日(金)10:00〜

事前情報の通り、PS5にはUltra HD BLlu-ray DISCドライブが付いている通常版と、DISCレスの「デジタル・エディション」の2モデルが発売されます。

価格差は1万円と想像以上に価格差がありました。

それ以上に、本体価格が想像以上に安くて驚いています。事前公開されていたスペックを考えると、最低でも5万円は超えてくると思ってましたが、まさかの5万円を下回る価格。

いい意味で予想を裏切られて嬉しい限りです。

PS5本体と同時発売のソフトは?

PS5の発売日が決定したのは喜ばしいですが、それ以上に気になるのがローンチタイトルです。

遊ぶソフトがなければ、どんなに素晴らしいゲーム機でもただの箱です。

現在発表されてるソフトは5タイトルです。

またこれ以外にも、次の2タイトルが本体発売に合わせて配信されます。

  • Devil May Cry 5 Special Edition
  • フォートナイト

開発中のソフトも盛りだくさん

また、開発中のソフトも盛りだくさんで、6月に発表された「バイオハザード8」など28タイトルと合わせ、開発中のタイトルは33タイトルに上ります。

今回新たに発表された目玉ソフトは何と言っても「ファイナルファンタジー16」でしょう。

FF15が散々な出来だったのでFF16で是非とも汚名返上してもらいたいところです。(しかし、発売日は未定なのでいつ発売になることやら・・・)

現在ソニーから発表があったタイトルは次の通りです。

これ以外にも、各メーカーが独自に発表しているソフトがありますので、ソフト不足の心配はなさそうです。

PS5最大の魅力はロード時間の短さ

PS5ではグラフィック性能など様々なスペックがアップしていますが、一番の魅力はロード時間の短縮でしょう。

PS5専用に開発されたSSDによってロード時間はほぼ無いと発表されています。

開発者があえてロード時間を設けないといけないほど、ロード時間を感じられないとゲーム開発者は語っています。

なにはともあれ、快適にゲームができるようになるのは嬉しいことです。

まとめ

ゲーマーが待ちに待っていたPS5の情報がついに公開されました。

PS4のゲームも全てではないけど遊べるようなので、ソフト不足に悩む心配もなさそうです。

予約開始は9月18日の10:00からなので忘れずに予約するようにしましょう。

それよりも、Switchの時のように転売ヤーの餌食にならないといいのですが・・・。

メーカーもうまいこと対策してくれるとありがたいです。

今回は以上です。