吉岡里帆がレコ大で大炎上!!NiziUの縄跳びダンスを横取りで、ファンから非難殺到!!

12月30日に放送された『第62回輝く!日本レコード大賞』の司会を務めた、女優の吉岡里帆さんが炎上しています。

一体何があったのでしょうか?

NiziUのパフォーマンス中に縄跳びダンスをする吉岡里帆

今年デビューした9人組ガールズグループ「NiziU」。

体調不良などで、メンバーが欠けている状態が続いていましたが、レコ大では9人揃ってのパフォーマンスが大きな反響を呼んでいました。

しかし、このパフォーマンス中に吉岡里帆さんが炎上する事件が起こります。

NiziUのヒット曲「Make you happy」はサビの部分の縄跳びダンスが注目箇所です。

こともあろうか、この一番の見所で司会の吉岡里帆さんが縄跳びダンスを踊り、カメラがそれを抜くという事態が発生しました。

吉岡里帆のダンスを絶賛する声

吉岡里帆さんの縄跳びダンスが画面いっぱいに映されるとネットでは

キュン死しそう

これはNiziUより価値ある

可愛すぎて、最大級の放送事故

吉岡里帆にレコード大賞あげたい

もうこれ吉岡里帆が優勝やろ NiziUの縄跳びダンス踊るとかずるいやろ

など絶賛の声が上がり、ツイターのトレンドでも上位にランクインしました。

吉岡里帆のダンスに批判が上がり炎上

絶賛する声がある一方、吉岡里帆さんの縄跳びダンスには批判的な声も多く上がりました。

吉岡のダンスが抜かれたことよりも、体調不良から復帰したNiziUメンバーの渾身おパートが飛ばされたことが放送事故

パフォーマンス中に歌手以外を写すのは辞めて欲しい。歌手に失礼。

NiziUファンだったら
ミイヒがセンターに来る場面で
吉岡をあんなに長く映されたら
大激怒だと思うけど。

見てたけど不快でしかなかった。
折角NiziUが体調不良で頑張ってる姿を応援しながら見てたのに。
吉岡里帆間違えだらけだったし、この人司会に必要無いと思う。
来年からは局アナ二人で司会した方がいい。
必要以上にアーティストより前に出ないで欲しい。

いきなり司会に切り替わって変に踊り出してて不愉快極まりなかったわ
吉岡里帆だからいいとか、そういう問題じゃない。
歌の番組なんだから余計なもの映すな

NiziUファンを激怒させましたね。
ミイヒのパートで切り替えるなんて、悪意としか思えない。アーティストが主役でしょ。
誰かは関係なく、司会者のダンスは不要。カメラワークが悪すぎる。本当に気分が悪かった。

久しぶりの9人揃ってのパフォーマンスに・・・

吉岡里帆さんが炎上した原因は、NiziUが久しぶりに9人揃ってのパフォーマンスを期待していたファンが多かったということです。

NiziUのヒット曲「Make you happy」の縄跳びダンスは、体調不良で2ヶ月にわたり活動休止していたミイヒさんが、センターポジションでパフォーマンスを披露するところです。

ようやく元気になったミイヒさんのパフォーマンスを期待していたファンも多かったでしょう。

それを吉岡里帆の”あざとい”ダンスで邪魔されたとなっては、ファンとしては面白くありません。

 

ちなみに吉岡さんはNiziUだけじゃなく、DA PUMPや瑛人さんのパフォーマンス中にもダンスを披露していました。

司会によるダンスはレコ大伝統?

今回は吉岡里帆さんのダンスが批判を浴びていますが、レコ大で司会者がダンスを踊りカメラがそれを抜くのは今回だけではありません。

昨年まで2年連続司会を務めた土屋太鳳さんも特徴的な振り付けのシーンでは一緒に踊り、その姿がカメラに抜かれていました。

しかし、土屋太鳳さんの時はそこまで批判を浴びた印象はありません。

今回は、ミイヒさんの復帰後初パフォーマンスなだけに批判が集中したのでしょう。

最後に

吉岡里帆さんの縄跳びダンスが炎上していますね。

ただ今回は、完全にテレビ局の采配ミスのような気がしますが・・・。

アーティスト一番の見せ所で、司会者にカメラを向けるのはアーティストにとって大変失礼な行為だと思います。

アーティストのパフォーマンス中は、アーティストだけにカメラを向けていてほしいものです。