石原さとみの結婚相手が判明!!ゴールドマンサックスの社員だった!?

2020年10月2日に、一般男性との結婚発表をして世間を驚かせて石原さとみさん。

お相手の”一般男性”とは誰なのかネットでは様々な憶測が飛び交いました。

石原さとみさんと結婚できる時点で、もう”一般”男性ではないとする声がある一方、次のような噂が飛び交っていました。

これまで噂になった石原さとみの結婚相手

  • 資産家
  • IT社長
  • M&A社員
  • 創価学会の幹部

噂の職業①資産家

ネットでは石原さとみさんの結婚相手は資産家だと予想する意見も多数見受けられました。

資産家が職業かどうかは怪しいところですが、石原さとみさんと結婚できるという時点で、生まれながらに高スペックなはずだという、本当の一般男性たちの嘆きが聞こえるような気がします。

噂の職業②IT社長

石原さとみさんは過去にIT企業「SHOWROOM」代表取締役社長の前田裕二さんとの交際が報道されました。

お二人はすでに破局していますが、女優さんが”一般男性”との結婚報道があると、必ずと言っていいほど「IT社長」が挙がります。

そして、実際にIT社長と結婚している芸能人は多いです。

なので、今回も石原さとみさんの結婚相手はIT社長ではとの声が対多数を占めていました。

噂の職業③M&A社員

報道では普通の会社に務めるサラリーマンと報道されていました。

しかし石原さとみさんを射止めるほどほどなので、その辺の普通の会社ではなくハイスペックな企業に務める高収入の男性像だとの声も挙がっていました。

東洋経済オンラインの「30歳年収統計ランキング」によるとM&A関連の企業が上位に多く名を連ねています。

  • 1位:M&Aキャピタフパートナーズ
  • 2位:キーエンス
  • 3位:GCA
  • 4位:ストライク
  • 5位:ヒューリック
  • 6位:日本M&Aセンター

ちなみに、1位のM&Aキャピタフパートナーズの場合、平均年収が2,478万円となっています。

こう言ったところから、石原さとみさんのお相手にM&A会社勤務のサラリーマンを予想する声も多かったです。

噂の職業④:創価学会幹部

IT社長と同じくらい噂が多かったのが創価学会幹部です。

石原さとみさんは、創価高校出身で、生粋の創価学会員と噂されています。

両親ともに創価学会員で、自身も子供の頃から創価学会に携わってきたことからお相手も創価学会の幹部では?との声が多く見られました。

ただ、近年では神社の鳥居をくぐるシーンがテレビで放送されたりと、創価学会を脱退したのでは?との噂もあり真偽のほどは明らかになっていません。(創価学会では鳥居(他の宗教)をくぐるのが禁止されている)

石原さとみの結婚相手はゴールドマンサックスの社員だった!?

様々な噂が飛び交っていましたが、ここにきてついに石原さとみさんの結婚相手の職業が特定されました。

10月8日の「週刊文春」によると石原さとみさんのお相手は、外資系金融機関のゴールドマン・サックス証券に勤めていることが明らかになりました。

GS社員と報道されていたので「ガソリンスタンド」の社員だと勘違いされる方が多くいましたが、実際のところはゴールドマン・サックスらしいです。

ゴールドマン・サックス証券とは?

ゴールドマン・サックス証券とは、個人や企業・金融機関から政府機関まで幅広い顧客に金融サービスを提供する世界有数の証券会社です。

30代の平均年収は1,500〜2,043万円と言われており、やっぱりただの”一般男性”ではなかったようです。

ちなみに、GSでは「フロントオフィス」と「バックオフィス」に分かれており、フロントオフィスは主に対顧客の営業部門。

バックオフィスは、フロントオフィスからのデータを整理・管理する業務や経理、人事などの管理部門です。

フロントオフィスの方が年収が高く、年収5,000万円は当たり前だと言われています。

当然それだけの高収入を得られる会社ですので、入社できるのは選ばれた一部の人材のみとなっており、やっぱり石原さとみさんを射止める”一般男性”は世間の考える一般とは大きくかけ離れている結果となりました。

結婚相手は創価学会員なの?

どうやら、石原さんの結婚相手も創価高校出身のようですが、創価学会員ではないようです。

石原さん自体も、今も学会に携わっているかは不明ですので、特に問題はなさそうです。

顔写真とかは?

残念ながら、名前や顔写真は出回っていませんでした。

一応”一般男性”のくくりになるので、今後も出回る可能性は低そうですが・・・。

まとめ

石原さとみさんの結婚相手の情報が出揃った感じがありましたので記事にしました。

やはり芸能人が考える”一般男性”と、我々が考える”一般男性”では大きな違いがあったようです。

なにはともあれ、あの石原さとみを射止めたのですから、幸せな家庭を築いて欲しいものです。

今回は以上です。