性欲絶倫モンスター瀬戸大也、CAとの不倫以外にもお持ち帰り三昧!?

競泳の瀬戸大也選手と美人CAこと「ルナ」さんとのラブホ不倫が報じられて以降、瀬戸選手のヤバイ情報が次から次へと明るみになっています。

新たに報じられたのは

  • 妻・馬渕優佳さんへのモラハラ
  • 性欲絶倫モンスターで遊び人、お持ち帰り三昧

の2点です。

瀬戸選手の他の報道はコチラ↓をご覧ください。

関連記事

2020年9月23日に白昼ラブホ不倫が報じられた競泳選手の瀬戸大也選手。 不倫相手はCAということまでは分かっていましたが、さらに詳しい情報が明らかになってきました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=ht[…]

関連記事

2020年9月23日に、競泳の瀬戸大也選手と航空会社CAとの白昼不倫が報道され話題になっていますが、ここにきて瀬戸大也選手の新たな不倫疑惑が持ち上がっています。 その内容は、瀬戸大也選手が韓国のクラブでナンパをしお持ち帰りをしていたと[…]

瀬戸大也・馬渕優佳は理想の夫婦像だったはずが・・・

瀬戸選手と馬渕優佳さんが出会ったのは、瀬戸選手が小学生の頃、といっても瀬戸選手がパンフレットに写った馬渕優佳さんを勝手に一目惚れしただけですが。

しかし、その後縁があり、2017年の5月24日に二人は結婚します。

二人の子宝にも恵まれ、お互いの爽やかさもあり表面上は理想の夫婦像に見えました。

二人でCMに出演したりと好感度も上がる一方でした、瀬戸選手の不倫さえなければ・・・。

馬渕優佳さんは飛び込みの有力選手だったが

瀬戸選手の奥さんである馬渕優佳さんもアスリートでした。

飛込競技の有力選手でしたが、瀬戸選手をサポートするために選手を引退します。

私のなかでは、自分がオリンピックに行きたいというより、大也の金メダルの挑戦をサポートしたいという気持ちが占めたんです

優佳さんは、食事面ででのサポートのためにフードマイスターの資格を取得しました。また育児の愚痴をこぼさないようになど、瀬戸選手のことを第一に考えて、徹底したサポートで、瀬戸選手の目標を支えていました。

瀬戸大也のモラハラ騒動

そんな理想的な夫婦像の間に、第一の亀裂が入ったのが、CAとの不倫騒動です。

しかし、それ以外にも色々と明るみに出てきました。

そのうちの一つが、瀬戸選手のモラハラ。9月29日、女性自身が瀬戸選手の優佳さんに対するモラハラ行動を報じました。

「美談ではありますが、瀬戸選手の栄光は優佳さんの犠牲の上に成り立っていたとも言えます。超ポジティブキャラの瀬戸選手に対して、優佳さんはどちらかといえば引っ込み思案です。正反対の性格のために、衝突しても夫婦の間に大きな亀裂は生じませんでしたが、我慢を強いられるのは常に優佳さんでしたし、モラハラとしか思えない言葉も投げかけられていたのです」

引用:女性自身

女性自身で報じられたモラハラがどんな内容かというと・・・

瀬戸選手が急に3日間の断食に挑戦すると言いだし、優佳さんが付き合わされたこともあった。だが言い出した瀬戸選手は2日間でギブアップ。代わりに優佳さんが最後までメニューをこなすことに……。

優佳さんも一緒にギブアップすればいいのに、瀬戸選手がそれを許さなかったのでしょうか?

 

また、8月に公開された『たまひよONLINE』のインタビューではワンオペ育児であったことも発覚しています。

《育児はワンオペになることが多いです。自分で決めたことですし、夫には絶対目標をかなえてほしいと思っていますが、時々、同年代で自由に生活している友人たちがキラキラと見えてうらやましくなることがあります》

《1人目の産後、育児が大変すぎて自分のケアを怠っていた時期があって、そのとき夫に『女を忘れたらいけないよ』と言われたんです》

 

また、優佳さんが妊娠中に、突然「犬を飼いたい!」と言い出したこともあったそうです。

また結婚1年後には、引っ越しのために必要な家具を買いにいったホームセンターのペットコーナーで、急に瀬戸選手が『犬を飼おう!』と言い出し、優佳さんを困らせた。

「当時、妊娠中だった優佳さんは猛反対。2人は犬の前で1時間揉めたそうです。最終的には、じゃんけんで決めることになり、瀬戸選手が勝ち、優佳さんは諦めざるをえませんでした」

人獣共通感染症という病気があり、妊娠前から犬を飼っていれば抗体ができ問題ないようですが、妊娠中に飼い始めるのはあまり良くないと言われています。

おそらく優佳さんはそのことを知っていて、瀬戸選手にも説明したと思いますが、瀬戸選手は優佳さんの体より自分の欲求を優先したようです。

瀬戸選手はお持ち帰りの常習犯だった

瀬戸選手が”自分の欲求を優先”することは結婚してから始まったことではなく、結婚前から遊び人で有名だったようです。

好感度急落の瀬戸だが、実は知る人ぞ知る“遊び人”。優佳さんと結婚するまでは合コンに勤しみ、自慢の肉体を披露しては“お持ち帰り”の常習だったという。都内のクラブにも出入りし、そこでもナンパを繰り返していたとか。

さすがに結婚後は派手に遊ぶことはなくなったというが、海外では相変わらずハメを外していたようだ。瀬戸を知る人物の証言。

「彼は韓国が好きで、妻の目を盗んでは出掛けていました。そこで日本人に声をかけ“お持ち帰り”したり、韓国人の“プロ女子”と一夜を楽しんだり……。よく今までバレなかったな、と。絶倫で性欲をコントロールできないタイプのようです」

引用:TOCANA

結婚後は派手に遊ぶことはなくなったと報じてますが、地味に遊ぶようになったようです・・・。

ANAのアスリート欄から瀬戸選手は削除されている

瀬戸選手はANA所属の選手でしたが、ANAの所属アスリートからはすでに名前が消されていました。

「サポートするアスリートとして、イメージにふさわしくないと判断した」とのことでした。

CMの違約金もかなりの額になると思いますし、地に落ちたイメージを復活させるのはかなり大変そうですね。

まとめ

ぞくぞく出てくる瀬戸選手のゲスなエピソードについてまとめました。

一昔前なら、実力さえあれば多少の不貞行為には目を瞑っていたかもしれませんが、現在では実力と共に人間性も求められる時代です。

今後活躍できるかが楽しみです。

今回は以上です。