埼玉県戸田市の新議員スーパークレイジー君って何者?経歴やプロフィールは?父親はヤクザ!?

埼玉県戸田市に異色の新議員が誕生し話題となっています。

その新議員は、金髪に特攻服という出で立ちで選挙戦を戦った西本誠氏、芸名を「スーパークレイジー君」。

その独特な風貌に世間では賛否両論です。

今回はそんなスーパークレイジー君について取り上げてみようと思います。

スーパークレイジー君のプロフィール

  • 本名:西本誠(にしもと・まこと)
  • 出身:宮崎県宮崎市
  • 生年月日:1986年8月14日
  • 職業:歌手(ラッパー)、銀座クラブKAJI黒服、youtuber、介護会社の社長、戸田市議

奇抜な見た目で注目を集めているスーパークレイジー君こと西本誠氏ですが、経歴もなかなかのものです。

西本氏の父親はヤクザで刑務所にずっと服役していたようで、幼少期のほとんどを父親が連れてくる度々変わるお母さんと祖母に育てられたといいます。

そして、西本氏自身も10代の頃は相当悪かったようで、7回逮捕され少年院に3回、救護院に1回収監されています。また特別少年院にも2年1ヶ月入っていたこともあるそうです。

その後、福岡から上京し銀座の黒服を経て29歳で介護会社の社長となります。

 

西本氏が最初に注目されたのは、昨年7月5日に投開票された東京都知事選への立候補でした。

結果は366万1371票を獲得して再選を果たした現職の小池百合子氏に対し、西本氏の得票は1万1887票と散々でしたが、特攻服姿でダンスを披露するパフォーマンスは話題を呼びました。

西本氏は、都知事選出馬の動機は「売名のつもりだった。軽いノリだった」と明かしています。

しかし、SNSで西本氏のことを知った若者が街頭演説の会場に集まるようになり、選挙戦の面白さにのめり込み今回埼玉県戸田市議選に立候補したそうです。

スーパークレイジー君が埼玉県戸田市議選で当選

そんな異色の経歴を持つスーパークレイジー君。埼玉県戸田市議選の様子を『東スポweb』が次のように報じています。

歌手のスーパークレイジー君(34)が25番目(得票数912票)で滑り込み当選を果たした。

破天荒な市議が誕生する。

元黒服、元格闘家、歌手、ダンサーと多彩な顔を持つスーパークレイジー君。

昨年(2020年)の都知事選に立候補し、
ダンスパフォーマンスが、ティックトック(TikTok)やSNSでバズり、
若者世代に人気を博した。

「勉強不足かもしれないが、
とにかく1回、議員をやらせてもらって、4年間頑張りたい」

と選挙序盤は都知事選で見せたパフォーマンスを封印。

それでも「夜露死苦」ののぼりの横に特攻服姿で駅前に立てば、
小中学生からサイン攻めに遭う人気ぶりだった。

スーパークレイジー君の公約は?

スーパークレイジー君は立候補にあたり

  • 教育格差是正
  • 市内のバリアフリー化促進
  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた中小企業への支援拡充

などの公約を掲げました。

また今回の選挙戦で特に注力したのは小中高生への呼びかけで、通学路に立って積極的にビラを渡した結果、SNSでは「スーパークレイジー君に会った」と喜びの声が溢れたといいます。

それを見て投票を決めた有権者もいたようです。

戸田市議としての意気込みは?

スーパークレイジー君は、戸田市議としての意気込みを

「自分のような人間が議員になれば政治への興味を持たせることができる。全国で一番注目される市議会にしたい。みんなに注目されれば、市議会にも緊張感が出る」

「自分には固定観念がないから、いろいろな人の話を素直に聞ける。教育分野を中心に働きたい」

と語っています。

議会では特攻服の着用は見送るが、スーパークレイジー君の名前で政治活動を行うようです。

世間の反応は?

スーパークレイジー君の当選を受けて、世間では賛否両論様々な声が寄せられています。

戸田市の隣、東京・板橋区に住んでます。
当選の一報に驚きましたが、
これで市議会の改革を行えれば、本当に素晴らしいと思います。
当選して終わりではなく、ここからが本当の戦いです。
選挙中はノリノリだったけど、いざ蓋を開けてみたら、無知無能…という事にならないでほしいですね。

使えないジジイが当選するよりも、使えない若者が当選した方が未来はある。
何年かすれば立派な議員になるかもしれないという期待はジジイよりも大きい。

当選したからにはしっかりと仕事をしていただきましょう。

学歴や経歴、見た目は関係が無いと言うことを示すためには結果が全てです。

あ!
議員になったからには節度を持った格好で議会に参加しないとね!

当選おめでとうございます。

この方の政策の一つで「風営法の緩和」があるみたいだけど、どんな事を緩和しようとしているのか。

風営法は結構細かい部分もあり、どこまで理解をされているか分からないけど、選ばれた以上は市民にちゃんと説明した方が良いと思う。

私は戸田市民で無くて良かったと思っている。

いやいや戸田市の有権者達、大丈夫か?
売名の為の都知事選、
その経験からただ興味を持っただけでの市議会選。
掲げている公約は小学生の子供でも言えるテンプレートされた内容のもの。
市と市民をどうしたいかよりも自分がどうなりたいかだけを考えている様にしか見えない。
政治とは国民の血税を投入しているので、同じ日本国民としては無駄遣いだけは避けてほしい。

最後に

埼玉県戸田市議選で当選したスーパークレイジー君についてまとめました。

見た目の奇抜さだけでなく、政治活動もしっかり行なっていい意味でも注目を集めてもらいたいものですね。