山田孝之3度目の自粛破り!?ワンオク「Taka」主催の大晦日パーティーに参加し批判・炎上!!

昨年2度の自粛破りで批判を受けた、俳優の山田孝之さんがまたしても自粛破りが発覚し炎上しています。

今回は一体何があったのでしょうか?

2度の自粛破りで批判を受ける山田孝之

山田孝之さんは昨年2度の自粛破りで批判を浴びました。

1度目は昨年4月、山田さんは政府から”不要不急の外出自粛”が呼びかけられている時期に、合コンを行おうとしていたと週刊誌に報じられました。

幸いにも?この合コンは女性陣のキャンセルによって”未遂”となったものの、男友達を引き連れて食事する姿を撮られました。

 

2度目は昨年5月、新田真剣佑さんや、”Niki”名義でモデル活動を行なっている丹羽仁希さんを引き連れて沖縄旅行に出かけました。

この時期は玉城デニー沖縄県知事が「どうか今は来県や帰省を我慢してほしい」と訴えていた時期で、この件も世間から大きく批判されました。

謝罪しない山田孝之

沖縄旅行を敢行したことについて、3人の事務所は事実を認め「厳重注意した」とコメントを発表しました。

そして、新田真剣佑さんと丹羽仁希さんは自身のTwitterで改めて謝罪しました。

新田真剣佑謝罪文

この度は、新型コロナウイルスの収束に向けて頑張っている方々がいる中、自分の軽率な行動で皆様に不快な思いをさせてしまったこと、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。また、沖縄県民の皆様にも心から謝罪致します

丹羽仁希謝罪文

一部報道にありましたが、緊急事態宣言の中、私の軽率な行動により関係各所の皆様に多大なご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。またファンの皆様並びに多くの方々に不快な思いをさせてしまいました事、心から反省しお詫びいたします。今後この様な事がないよう責任ある行動をいたします

※2人とも該当する投稿はすでに削除しているようです。

しかし、山田孝之さんだけは週刊誌の取材に対して事務所が回答したのみで、本人の謝罪はありませんでした。

2人のファンからは「山田だけ逃げてるのはおかしい」などと批判を浴びています。

3度目の自粛破りはワンオク「Taka」主催のパーティー

そして3度目の自粛破りを『週刊文春』が報じました。

↓Taka(左)と武尊(右)

文春によると、2020年の大晦日ワンオクのTaka主催のパーティーが行われたといい

Takaの呼びかけによって、友人たちが渋谷区内のレストランに次々と集まりました。Takaは毎年大晦日にパーティーを開くのが恒例で、今年も敢行したのです。

と報じています。

レストランは貸切で一般客が入れないようカーテンを閉め切っていたといい、その参加者の1人が山田孝之さんだったようです。

山田孝之さん以外にも

  • TKOの木下隆之さん
  • 長渕剛さんの息子のRenさん
  • 格闘家の武尊さん

などが15人以上が集まっていたようです。

大人数のパーティーだと知らなかった?

このパーティーについて、山田孝之さんの事務所は

「大人数のパーティとは知らずに参加したようです」

とコメントを寄せています。

ただこのコメントに関しては「非があるとすればTakaのほう」と言わんばかりのコメントで“いい大人が責任逃れをしている”と思われても仕方がありませんね。

最後に

山田孝之さんの3度目の自粛破りが発覚しました。

1度ならともかく3度ともなると、コロナを気にしていないとしか思えませんね。

ワンオクもメンバーの1人がコロナに感染したにも関わらず、こう言ったパーティーを開くのはあまりにもプロ意識が足りない気がします・・・。