てんちむ 大麻だけでなくシャブ(覚醒剤)も使用か?かねこあや が暴露!!

もう第何ラウンドだか分からないですが「てんちむ vs かねこあや」の戦いが続いています。

過去の経緯はコチラ↓の記事を読んでよんでみてください。

関連記事

今ユーチューバー界を賑わせているのが、てんちむとかねこあやの2人。 先日記事をアップしましたが、てんちむが豊胸の事実を隠してバストアップ関連の商品を販売していたことが発覚して炎上しました。 詳しくはコチラの記事 [site[…]

関連記事

人気ユーチューバーのてんちむとかねこあやとの泥仕合が絶賛繰り広げられています。 そんな泥仕合の中で、次々と新事実が明らかになってきています。 その一つがてんちむの豊胸疑惑について。 豊胸疑惑についてはこちらにまとめてありま[…]

関連記事

ユーチューバーのかねこあやさんが、自著の内容に嘘があったということで謝罪動画を出しました。 出しましたが、内容のあまりの酷さにやっぱり炎上しています。 まずは問題の動画をご覧ください。(2倍速で見ると早く終わります) ht[…]

そして、今回は自身のインスタライブでかねこあやてんちむのヤバイ情報を暴露します。

今回は、そんなてんちむのヤバイ情報についてまとめてみようと思います。

インスタライブでてんちむの秘密を暴露

2020年10月3日の早朝に、かねこあやが自身のインスタライブを配信しました。

その配信では、次の2点について話されています。

  • 愛猫の死の真相
  • てんちむのヤバイ情報を暴露

愛猫の死の真相

かねこあやは、最初に今年2月に亡くなった愛猫の死について話します。

てんちむとかねこあやのバトルも、それまで積もり積もるものはあったようですが、この愛猫の死が発端になっています。

  • かねこあやの猫が、湯をためていた浴槽に浮かんでいる形で亡くなった
  • 家政婦が殺したと判断→亡くなった猫は手足が短いので、自分で浴槽に登ることが出来ない。なので、家政婦が投げ込んだ?(後に猫が浴槽を登る画像で、「自分で登れない」ということの嘘が判明?)
  • 猫の火葬時にてんちむが火葬している様子を、面白半分で覗き込もうとしていた?(てんちむは否定)
  • 猫の火葬の骨を見ると、青い点が見つかる。→家政婦が毒を盛って殺した?
  • 警察と顧問弁護士、東京大学獣医学研究所、かかりつけのクリニックで調査した結果、遺体に異変が多々見つかる?
  • この事をてんちむに伝えると弁護士を探すのを手伝ってくれる。また「家政婦がクロじゃん」とも言ってくれた

と愛猫の死の簡単な経緯はこんな感じです。

この時点では、本当の死の原因は分かっておらず、家政婦がクロの可能性も事故死の可能性もありました。

しかし、インスタライブ内で、家政婦の代理人から連絡があり愛猫の死の真相が明らかになったと報告

  • 家政婦が掃除中に、猫が足元にまとわりついてくる
  • あやまって猫を蹴ってしまい、猫が食器棚に打ち付けられて痙攣してしまう
  • 痙攣した猫をみてパニックになり、浴槽に沈めて証拠を隠滅した

蹴飛ばした時点ではまだ生きていた猫を、浴槽に沈めて結果として殺してしまったそうです。

これまでは猫が亡くなったのはかねこあやの管理不足だと叩かれまくってましたが、この話が本当ならかねこあやに否はないことになります。

しかし、散々嘘をついてきたかねこあやの話を信じる気になれないのも事実ですし、過去の話などと照合してもおかしな部分が多々見受けられます。

かねこあやの主張のおかしな点

過去にかねこあや が主張していた点とも矛盾点があります。

かつてかねこあやは、愛猫の死は溺死ではないと主張していました。その理由として遺体の肺に水が溜まっていなかったからだそうです。

今回の家政婦代理人からの報告だと、蹴飛ばして痙攣(この時点では生きていた)→焦って浴槽に沈めた

という事です。

しかしこの話が本当なら、浴槽に沈めようとした時点では猫はまだ生きていたことになり、浴槽で亡くなったことになります。つまり、死因は溺死になるはずです。

過去には溺死ではない、しかし代理人の報告から考えると溺死?という風に矛盾が生じます。

またあやまって猫を蹴飛ばしたくらいで食器棚に打ち付けられるほど猫が吹っ飛ぶのか?という疑問もあります。

 

このように疑問点は多々ありますが、かねこあやの主張としては、元家政婦が猫を浴槽に沈めたということです。てんちむを訴える前に、家政婦を訴えるのが先では?と思ったりもしなくはないですが・・・。

てんちむが大麻だけではなく「シャブ」もやっていた

愛猫の死の真相に続いては、てんちむのヤバすぎる過去の暴露です。

いぜんてんちむが、海外で大麻を吸ったことがあると暴露してたかねこあやでしたが、今回は大麻よりもヤバイ「シャブ」つまり覚醒剤を過去にやっていたということです。

かねこあや曰く、

  • 10年もてんちむがシャブをやっていた事を隠していたのに、自分(てんちむ)のチャンネル登録者数が100万人を突破しそうになったときにかねこあやを切ろうとしたことにムカついた。
  • かねこあやの婚約者が妻子持ちで不倫だったことを隠すのが辛いとてんちむが言っていたが、私は10年もシャブの事を黙っていた

との事です。

そして、てんちむが覚醒剤をやっていた事を東京目黒署にタレ込もうとしたら、「弟の京大受験がダメになるから黙っていて」と泣きながら土下座されて頼まれ、トイレに覚醒剤を流して隠蔽したそうです。

かねこあやの主張のおかしな点

ここでもおかしな話があるのですが、てんちむに土下座されて懇願されたのが約10年前とかねこあやは言っています。

てんちむの弟は現在20歳なので、弟が10歳の頃の話になります。

てんちむが土下座した理由が「弟の京大受験がダメになるから」というものでした。10歳から京大受験を見据えていたのか?という疑問が湧いてきます。(てんちむの弟は東京医大に通っているようです。)

かねこあやはなぜこのタイミングで告発動画を出したのか?

10月1日にてんちむが、YouTubeに復帰する動画をあげています。そして、10月3日の早朝にかねこあやが、てんちむを告発するようなインスタライブを配信しました。

過去にかねこあやは、「(暴露をすることによって)てんちむを陥れるつもりはない」とコレコレ氏の生配信で語っていましが、このタイミングでインスタライブをやることは、完全にてんちむを潰しにかかっているとしか思えません。

ネットの反応

まとめ

かねこあやのインスタライブで語られてことについてまとめました。

かねこあやは過去に主張していることと全く違う主張をしていたり、嘘に嘘を重ねた結果、何が本当で何が嘘なのかが分からなくなっているような印象を受けました。

徐々に発言に整合性がとれなくなっており、自滅に向かっている気がします。

また、裁判中なのにこんな発言をして大丈夫なのか心配になってきます(心配してませんが)。

2人の争いがどんどん複雑化していっているので、近いうちにかねこあやとてんちむのバトルについてまとめられればと思っています。