9月28日から心機一転『バイキングMORE』の感想と問題点

5年半続いた『直撃LIVEグッディ!』が9月25日で終了しました。

そして、本日9月28日より坂上忍がメインMCを務める『バイキング』がリニューアルし『バイキングMORE』と生まれ変わり、放送時間も2時間から3時間へと延長されました。

リニューアルした『バイキングMORE』はどう変わったのでしょう?

今回は『バイキングMORE』の感想や問題点などをまとめていこうと思います。

一部の出演者は変更になっているが、基本的には『バイキング』のまま?

『バイキングMORE』では坂上忍の相方を務めるアナウンサーが、榎並大二郎アナから伊藤利尋アナウンサーへ変更となりました。

これまでは若干坂上忍のパワハラ要素はあったものの、坂上忍と榎並アナの掛け合いは見ていて面白いものでした。

伊藤アナは流石にベテランだけあって、その辺を上手にこなしている印象ですが、個人的なことに突っ込まれると弱そうな雰囲気を出していました。

途中で榎並アナにSOSを出す場面もあり、さすがバラエティを分かっているなといった感じでした。

 

その他の部分はどうでしょう?

メインのアナウンサーが変更はあったものの、コメンテーター陣は大きく変わらず、本当にリニューアルしたの?というくらい、いつものバイキングでした。

まぁ、視聴率を取れてる構成を無理やり変える必要はないのかもしれませんが、せっかくならコメンテーター陣は刷新しても良かったのでは?と感じました。

2時プロジェクトは・・・必要?

そして、延長時間分の14時から新しいコーナーが始まりました。

そのなも「2時プロジェクト」・・・「虹プロジェクト」のパクリですね。

このコーナーは日替わりで担当アナウンサーが代わり、世の女性が「今知りたいこと、調べてほしいこと」に答えをだし、坂上忍らにプレゼンするというコーナーです。

ちなみに担当アナは次の通りです。

  • 月:久慈暁子アナ
  • 火:藤本万梨乃アナ
  • 水:永尾亜子アナ
  • 木:佐久間みなみ
  • 金:杉原千尋アナ

初回となる本日は「イケメンがこの人料理下手だなと思う瞬間」というテーマでイケメンにインタビューしていました。

まだ1回目なので、答えを出すのは早急ですが個人的な感想は「このコーナーいる?」でした。

バイキングは、基本的に多くても3つくらいのニュースを長時間かけて議論するというスタイルでこれまでやってきたので、延長した分取り扱うニュースを増やした方が見応えがある気がします。

ただ、それだとやっぱり視聴者が飽きてしまうのかなとも思ったりして、なかなか難しいところです。

『バイキングMORE』の問題点は?

正直『バイキング』時代からほとんど変わっていないので、問題点らしい問題点は見つかりませんでした。

『バイキング』が好きだった人は、そのまま楽しく見れると思いますし、嫌いだった人はやっぱりダメだと思います。

代わり映えしないということが問題点と言えば問題点でしょうか?

まとめ

心機一転リニューアルした『バイキングMORE』についてまとめてみました。

大きな変更点こそないものの、メンバーの入れ替わりが今後どのように作用するかが見ものです。

これからも『バイキングMORE』を観察していこうと思います。

今回は以上です。