【逮捕】伊勢谷友介の大麻所持をリークしたのは誰?仕事仲間がチックたか?

昨日9月8日、俳優の伊勢谷友介容疑者が大麻所持で逮捕されました。

突然のニュースで、さぞやビックリすると思われましたが、ネットでの反応は意外にも冷静でした。

伊勢谷友介逮捕に対するネットでの反応

もちろん驚いている人もいますが、伊勢谷友介なら大麻くらいやってるだろうという意見が多く見られました。

昔から大麻擁護派で有名だった?

伊勢谷友介といえば、政権批判するなど、過激な意見を述べることで有名でした。

その中でも、大麻に関することでこんな発言をしています。

とある一般人が

「怖さとは人生が崩壊していくことです。大麻を使用したことで今まで生きてきた人生を無駄にはしてほしくないです。意味のある、生きててよかったって思える人生を送ってほしいです」

とツイートしたところ、これに次のように返信しています。

大麻で人生崩壊するのは難しいと思うけどな。それならお酒の方が簡単だ

またこのツイートに続けて

「そうそう、大麻の話で言えば、以前TOKYO MXで『松嶋&町山の未公開映画』と言う番組で流れた『SUPER HI ME』ってご覧になりました?馬鹿ウケでした!!!」

とツイートした。

『SUPER HI ME』とは大麻を30日間吸い続けたらどうなるかをおったドキュメンタリー映画。

大麻の悪影響を真面目に語る人を「馬鹿ウケ」と茶化すようなスイートです。これら一連のツイートを受けて、伊勢谷友介は一部の大麻賛成派から仲間扱いされるようになりました。

また現在は削除されているが、大麻に関して次のような内容をツイートしている。

「16年2月、大麻合法化を推進する活動家の支持者が、医療大麻についてツイートした。すると伊勢谷は、大麻が権力で潰されていると解釈できるコメントをつけ、その活動家を支持。さすがにマズイと思ったか、のちに伊勢谷はそのツイートを削除したけど」

引用元-東スポweb

仕事仲間には厳しかった伊勢谷、仕事仲間からのリークか?

伊勢谷友介は俳優業以外に実業家としても活動している。

「株式会社リバースプロジェクト」では代表を務め「人類が地球に残るためにはどうするべきか」をビジョンに活動し、その内容は多岐にわたる。

しかし、事業の経営は順風万とは言えず、赤字経営になっている。

また、実業家としての理想が高く、論理的でビジネスパートナーへの要求も厳しい。

パワハラ的な言動もあり、彼から離れていった人物も少なからずいる。

そんな中での伊勢谷友介の逮捕。

ある芸能関係者は「パワハラ的言動で彼に恨みを持った人物が警察に持ち込んだのではないか」と語っている。

まとめ

突然の伊勢谷友介の逮捕、チクったのはどうやら過去の仕事仲間の可能性が高そうです。

「大麻では人生は崩壊しない」と言っていた伊勢谷友介が大麻で逮捕されて、人生崩壊するのはとんだ皮肉ですね。

今回は以上です。

関連記事

大麻取締法違反で逮捕された伊勢谷友介。 数々のドラマや映画に出ていただけに、あちこちに影響が出ています。 そんな中でも、ネットで阿鼻叫喚の叫びが聞こえるのが『未満警察』のTVerでの配信停止。 TVer側の対応は早く、伊勢[…]

関連記事

2020年9月8日、俳優の伊勢谷友介容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。 大麻使用の疑いは以前から? 伊勢谷友介といえば黒い噂が以前から絶えませんでした。 黒い噂のきっかけとなったのは、2019年3月の東京スポーツでの報[…]