伊勢谷友介容疑者が大麻取締法違反で逮捕!!以前から黒い噂はあったが・・・

2020年9月8日、俳優の伊勢谷友介容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。

大麻使用の疑いは以前から?

伊勢谷友介といえば黒い噂が以前から絶えませんでした。

黒い噂のきっかけとなったのは、2019年3月の東京スポーツでの報道。

この記事で、逮捕間近の芸能人として匿名ですが3名の人物が挙げられています。

その中で、「大河ドラマ出演の人気俳優が法律違反の薬物に手を染めている」と報じています。

伊勢谷友介といえば、『龍馬伝』や『花燃ゆ』など大河ドラマでも活躍したいてので、今から思うと、大河ドラマ出演Bとは伊勢谷友介のことだったと思われます。

伊勢谷友介の奇行

しかし、薬物中毒と思われていた理由は、東京スポーツの報道だけではありません。

以前から奇行が目立っており、その奇行から「薬物中毒では?」と噂が立っていました。

その奇行というのが、

「彼女とのデート中に民家の花壇から土を採取する」

という謎の行動。

これを2016年4月に週刊誌にて報道されています。

伊勢谷友介は森星へのDV疑惑があった?

過去に伊勢谷友介と交際関係にあった、森星がテレビ出演した際に、体に黒いアザのようなものが見えDVの傷跡では無いかと噂がたちました。

また腕にもアザのような黒ずんだあとが見られ、さらに「DV」の疑惑が加速して行きます。

伊勢谷友介のプロフィール

  • 名前:伊勢谷友介(いせや ゆうすけ)
  • 生年月日:1976年5月29日
  • 出身地:東京都
  • 身長:179cm
  • 血液型:A型

伊勢谷友介はファッションモデルとしてデビューし、その後俳優として活躍しています。

モデル時代には「プラダ」のミラノコレクションにも出演しています。

まだ、俳優としてはスペシャルドラマ「白洲次郎」でテレビ初出演。

その後も「龍馬伝」や「花燃ゆ」などの大河ドラマをはじめ、数多くのドラマに出演しています。