ZyonMana(ジョンマナ)が詐欺疑惑で大炎上!?メゾンジョリー商品でトラブル!他人の名義を勝手に利用?

ファミリーユーチューバーのZyonMana(ジョンマナ)が炎上しています。

一体何があったのでしょうか?

ZyonMana(ジョンマナ)とは?プロフィール

ZyonMana(ジョンマナ)は、夫であるZyon(ジョン)さんと妻のMana(マナ)さんとお子さん2人で活動する、ファミリー系ユーチューバーです。

所属は今何かと話題のUUUMです。

UUUMのサイトでは

ZyonMana Familyのライフスタイルをお届け。海外を感じさせるVlogやメイク、お気に入り紹介など、女性が真似したくなるようなお洒落要素が満載です。
ZyonManaMiniでは子供たちの成長記録をメインに、日常の可愛らしいシーンを紹介。そのキュートな容姿はファンを虜に♡

と紹介されています。

動画の内容は、日々の生活の様子や子どもの様子、商品紹介やメイク動画など全体的にほのぼのした動画が多いのが特徴です。

そんなほのぼのしたジョンマナですが、炎上しているとは穏やかではありませんね。

ZyonMana(ジョンマナ)が炎上した経緯

ではそんなほのぼのしたユーチューバーのジョンマナは、一体何で炎上しているのでしょう。

簡単にまとめると

・ジョンマナがメゾンジョリーというアパレルブランドを勧める

・メゾンジョリーで買い物をしても商品が届かない。
(届いても粗悪品で質が悪い)

・メゾンジョリーが閉店

といった経緯で炎上しています。

これだけ見ると、紹介したジョンマナにも責任はありますが、メゾンジョリーに問題があってジョンマナが炎上するほどでもない気がしますが・・・。

もう少し詳しく見ていきましょう。

ジョンマナとメゾンジョリーが炎上した詳細

Twitterで詳細がまとめられているのですが、それを貼ると見難くなるのでなるべく分かりやすくなるようまとめていきます。

ジョンマナのマナが、セレクトショップ「メゾンジョリー」を紹介

ジョンマナがYouTubeでセレクトショップ「メゾンジョリー」を、「マナの好みの服ばかり、人と被らないからおすすめ」と言って宣伝する。

インスタグラムでも「メゾンジョリー」を宣伝。

マナはメゾンジョリーの商品をタグ付けするが、メゾンジョリーの商品をタグ付けしているのはマナだけだということが判明する。

メゾンジョリーで商品を購入するが届かない

ジョンマナのファンはメゾンジョリーを若干怪しいとは感じつつも、「マナちゃんが紹介しているから」という理由で、メゾンジョリーから商品を購入します。

しかし、購入しても商品が届かず、界隈がざわつき始めます。

そして被害者の方が「初めて詐欺にあった」とツイート。

メゾンジョリーの運営者とジョンマナは繋がっている?

メゾンジョリーのサイトを見ると、運営責任者はNさんとなっていました。

しかしこのNさん、マナさんがTwitterでフォローしていることが判明し、マナさんと運営者は繋がっているのでは?と疑惑が持たれ始めます。

マナさんは、あくまで「お気に入りのセレクトショップ」として紹介しているので、運営者と繋がりがあるとなれば”ステマ”では?と問題視され始めます。

 

そして12月28日ごろから、購入者の元に商品が届き始めます。

しかし、商品の質が悪く使い物にならないと購入者からクレームが出ます。

メゾンジョリーのサイトから商品や運営者情報が削除される

そして1月5日、メゾンジョリーのサイトから商品や運営者情報が削除されます。

さすがにこれはおかしいとと思い、運営責任者のNさんに問い合わせを行うと驚愕の事実が判明することとなります。

Nさんは「メゾンジョリー」の運営に関わっていない

Nさんから返信がありその内容が

「自分自身も勝手に名前を使われた状況で困っている。今Zyonmanaに確認をとっているが返事が無い。」

と勝手に名前を使われていたことが判明します。

Nさんは以前ジョンマナに「名前を借りていいか?」と聞かれたそうですが、断っていたようです。

しかし今回勝手に名前を使われており、関係者どころか被害者でした。

このことから「メゾンジョリー」にジョンマナが関わっていることが、ほぼ確定的となります。

メゾンジョリーが正式に閉店

そして、ついにメゾンジョリーが正式に閉店を発表します。

ここまでが、ジョンマナが炎上している一連の流れです。

その後のジョンマナの対応は?

その後の調査でさらに色々情報が出てきています。

  • 動画のコメント欄で数々の自作自演が発覚
  • 届いた商品は「メゾンジョリー」からの発送ではなく「シノトランスエアジャパン」という会社からの発送
  • シノトランスエアジャパンは中国と日本を繋ぐ配送業者で、メゾンジョリーは中国で安く買った商品を転売していたと判明
  • ジョンマナのインスタと、メゾンジョリーのインスタの登録電話番号下二桁が同じであることが判明
  • ジョンマナは「知り合いの会社の宣伝をしただけ」と弁明

などなど、どんどん悪事が暴かれていきます・・・。

最後に

ジョンマナの炎上についてまとめました。

まだまだ悪事が出てきそうですが、新しい情報が入り次第記事にしていきます。

今回は以上です。